日鍛バルブ株式会社 | Challenge Creation Speed

企業情報社長メッセージ

  1. Home
  2. 企業情報
  3. 社長メッセージ

社長メッセージ

当社は設立以来、確かなものづくりを軸に、その時代時代で身の丈に合った経営をしてまいりました。

しかしながら、変化のスピードがますます加速するこれからの時代を生き抜くためには、さらなる可能性を引き出し、新しい価値を創造し、新製品や新技術をお客様へ提供していかなければなりません。
また、今後は投資先も大きく変化していくでしょう。投資先の吟味がものづくりの進化のカギを握っています。

当社では、「挑戦・創造・スピード」という、極めて普遍的なスローガンをモットーに掲げていますが、ここには世の中で謳われがちな“勝ち負け”への強い執着はありません。

だからこそ、「なんでもやってみる」そして、「最後までやり通す」というアクションを求めていきたいのです。それは自分に対しても従業員に対してもです。日々、私は『「自分ひとりが何かを言ったところで何も変わらない」と思わないで欲しい』と言っています。何故ならば、そのひとつのアクションやひと声がパワーにつながるからです。多くの「気づき」をもたらすからです。

そういう空気を共有することで、会社は豊かになり、温かくなり、熱く燃えることができます。会社はまさに人生の縮図。失敗や過ちがあっても、そこで腐らずに再度チャレンジできるような「環境づくり」を、そして、いつでも顔と顔を合わせて、お互いの人となりを知り、ワイワイガヤガヤとなんでも言い合える「人の輪と和」を目指したいのです。

ステークホルダーの皆様に、「日鍛バルブにはユニークな人たちがいる」と思っていただけることで、自然と応援も増え、また新しい道が切り拓かれていくと信じてやみません。

当社グループの社員ひとり一人の力を結集し、当社の製品や技術を通じ、より豊かな企業、社会を目指すべく挑戦してまいります。

代表取締役社長 金原利道