日鍛バルブ株式会社 | Challenge Creation Speed

製品情報陸舶用エンジンバルブ・弁座

  1. Home
  2. 製品情報
  3. 陸舶用エンジンバルブ・弁座

大型エンジンバルブが活躍する舞台は海上から陸上まで。用途に応じて多彩な製品を開発。

船舶のエンジンには重油やガスが利用されるため、エンジンバルブをはじめとする燃焼室まわりの構成部品には耐摩耗性や耐腐食性といった性能が必須です。
海の上だけにとどまらず、発電プラントやその排熱を利用するコージェネレーションシステムの内燃機関にも当社の製品が採用されるなど幅広いニーズに対応しております。国内外で高い評価をいただいております。

大型エンジンバルブが活躍する舞台は海上から陸上まで。用途に応じて多彩な製品を開発。

陸舶用エンジンバルブの動きを受け止めるタフな相棒。

陸舶用エンジンバルブが作動するにあたって欠かせないのが弁座の存在です。弁座は大きな圧力がかかるバルブの運動を受け止めるクッションのような役割を果たすために耐熱性、耐摩耗性、耐腐食性などあらゆる強度が求められます。
エンジンバルブや弁座は、弁箱(ボディー)の中に組み込まれた大きな構造物として納品されます。各パーツを作るための鍛造技術だけでなく、高度な組み上げ技術や溶接技術なども求められます。
これらの技術は当社堀山下工場に集約されています。

陸舶用エンジンバルブの動きを受け止めるタフな相棒。