日鍛バルブ株式会社 | Challenge Creation Speed

製品情報小型エンジンバルブ

  1. Home
  2. 製品情報
  3. 小型エンジンバルブ

耐久性・小型化・軽量化はもとより、燃費向上や低公害化などの省エネ設計にも対応できる高機能なエンジンバルブを追求。

エンジン内部の燃焼室で重要な役割を担うエンジンバルブ。
800℃を超える燃焼温度の中で、1分間に数千回という速さで
開閉運動する部品ですので、耐熱性や耐摩耗性といった性能が必須です。
創業以来、耐熱性やバイク、乗用車、トラック、バスをはじめ、モータースポーツ、
農機や建設機械、発電機などあらゆるエンジンに当社製品をご提供しております。
当社はエンジンバルブメーカーのパイオニアとして走り続けています。

耐久性・小型化・軽量化はもとより、燃費向上や低公害化などの省エネ設計にも対応できる高機能なエンジンバルブを追求。

中空エンジンバルブ

高性能でも高価な製品は生き残れない。
顧客ニーズに合わせた中空エンジンバルブ戦略を展開。
日鍛傘中空エンジンバルブは、他社では真似できない固有技術を使う。

中空エンジンバルブとは、エンジンバルブの中に空洞を作り、金属ナトリウム
を封入した製品となります。通常のエンジンバルブよりも軽量化できる上、封入された金属ナトリウムにより冷却効果も発揮します。
当社では、顧客ニーズに合わせて軸部分のみを中空化した軸中空エンジンバルブと、
さらに傘部分まで中空化した傘中空エンジンバルブの両方を生産しています。
自動車エンジンの動向は、ターボ(過給)エンジンが増加しております。エンジンの高温化に対応できる中空エンジンバルブは、次世代エンジンに欠かせない製品です。
また、当社の傘中空エンジンバルブは、他社製品よりも中空容積が大きく、軽量化や冷却性能に長けており、海外メーカーを含む多くの四輪車に採用されております。

耐久性・小型化・軽量化はもとより、燃費向上や低公害化などの省エネ設計にも対応できる高機能なエンジンバルブを追求。

モータースポーツ用エンジンバルブ

世界的なレースで、日本メーカーの勝利に貢献。
そのコア技術は、市販車のエンジンバルブ開発にも活かされる。

スピードを求めるレースの世界ではエンジンバルブの耐久性と軽量化が極限まで求められます。
当社の製品はこれまで数々のモータースポーツ用の四輪車や二輪車に採用されてきた実績があります。
市販車のエンジンバルブは基本的に鋼鉄を原材料にしますが、
モータースポーツ用のエンジンバルブは軽量でありながら強度が高いチタンを使用します。
当社の最高峰の技術をつぎ込む、もはや芸術品ともいえるものづくりです。

レーシングカー向けエンジンバルブ