日鍛バルブ株式会社 | Challenge Creation Speed

IR情報経営方針

  1. Home
  2. IR情報
  3. 経営方針:中期経営計画

中期経営計画

長期ビジョン達成に向け国内・海外事業の収益力を強化し、
持続的な企業価値の向上を目指す

2021年3月期 目標指標

  • 連結売上高
  • 連結営業利益、親会社株主に帰属する当期純利益
2018年3月期 2019年3月期 2020年3月期 2021年3月期
連結売上高 455億円(実績) 456億円(予想) 479億円(目標) 458億円(目標)
連結営業利益 25億円(実績) 29億円(予想) 38億円(目標) 41億円(目標)
親会社株主に帰属する当期純利益
又は当期純損失(△)
△4億円(実績) 15億円(予想) 24億円(目標) 22億円(目標)
  • ROEについては8%以上を目指します

中期経営計画達成のための重点施策

国内施策
小型エンジンバルブ事業の体制強化
中実エンジンバルブ(山陽工場) コスト構造改革(再編活動)による収益性の回復
傘中空エンジンバルブ(山陽工場) ライン増強による生産拡大とコスト改善の継続
軸中空エンジンバルブ(本社工場) 量産および拡大の準備
小型エンジンバルブ事業以外の個別体制強化
歯車 主要ラインへの集中、特化による収益性改善
PBW 増産体制確立とコスト改善による収益性向上
舶用部品 ケイエヌテック株式会社(韓国)の活用と新戦略製品のライン確立による価格競争力UP
農作物 株式会社Shune365 栽培ライン増強と拡販による黒字化実現
海外施策
Global拠点の戦略的活用
U.S.エンジンバルブ(パートナーシップ) コスト改革による価格競争力UP
ニッタンインディアテックPvt. Ltd. 新規量産品立上げと生産性改善への傾注
日照日鍛汽門有限公司 計画遂行と業績の確保
※2018年9月設立